骨盤調整とは

骨盤は背骨の土台となっています。
よって、背骨がゆがむと骨盤もゆがみます。
反対に、骨盤がゆがむと背骨もゆがむという相互関係になっています。

骨盤がゆがむ主な原因は、普段の身体の使い方や習慣にあります。

  • いつも同じ側の脚を組んで座る
  • 床に座るとき、横座りになる
  • いつも同じ側にバッグを持つ
  • イスやソファに座るとき浅く座り、背中を丸めている
  • 普段からハイヒールを履く
  • 左右どちらかに体重をかけて立つ

女性は妊娠・出産で骨盤がゆがむことも多いです。
出産後、骨盤が開いたまま放っておくと、脂肪がつきやすくなったり、
出産前のパンツが履けなくなったりします。

骨盤がゆがむことで現れる症状としては

  • 頭痛
  • めまい
  • 生理痛
  • むくみ
  • 冷え性
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 股関節痛
  • 膝痛
  • 坐骨神経痛

など骨盤の歪みは、全身にわたって影響を及ぼしてしまいます。
これらの症状の原因が骨盤の歪みであれば骨盤矯正を行うことによって、
症状の緩和、改善を期待することができます。

お問い合わせ・ご予約はこちら03-6754-108410時~13時/15時~20時
[定休日:水曜日]

診療予約 ご予約はこちらから