腰痛・骨の痛みと筋肉の痛み

腰痛を痛みの種類で2分割すると、「骨が神経に触れて痛みが走る」タイプと「筋肉が傷ついて痛みを感じる」タイプに分けられます。
私たちの身体の中心ともいえる背骨は、いくつもの骨が縦に並んでできていますよね。その骨ひとつひとつを紐でつなぐように、骨の中に太い神経の束が入っています。背骨の中の神経の束は、背骨ひとつひとつにある小さな穴からさらに全身に向かって伸びています。太い樹の幹から枝がたくさん伸びているのと同じです。
腰痛をお感じの方に多いのは、背骨がズレてしまったことでこの一番太い神経の位置がズレて、強い痛みを発しているパターンです。
また、同じように背骨がズレたことで、背骨と背骨の間にある椎間板(ついかんばん)というクッション材が変形し、一番太い神経を圧迫してしまっているパターンもあります。これを椎間板ヘルニアといいます。

腰痛のもうひとつの「筋肉が傷ついて痛みを感じる」タイプは、やはり背骨がゆがんだりズレたりしたせいで、周辺の筋肉に大きな負担がかかって発せられるタイプです。
私たちの身体は、基本的に「治そう!」という努力を惜しみません。ズレてしまったりゆがんでしまった背骨の周辺筋肉は、そのズレやゆがみを正そうとして、一生懸命に背骨を押し返したり、ググッと堅くなって「これ以上ズレないようにしよう!」と努力しています。と同時に、「ここに異常がありますよ!」と私たちに気付かせるために“痛み”を発しています。痛みは身体からの警告なのです。

腰痛のパターンを2分化して、「背骨がズレる・ゆがむ」と表記しましたが、背骨が単体でひとつだけズレるということはあまり考えられません。必ず他のところに原因があり、結果として背骨がズレるのです。それは普段の姿勢(寝姿勢なども含みます)だったり、座り方のクセなどからくる骨盤のゆがみだったり、頭が前に垂れ下がりすぎて起こるものだったりします。原因をきちんと見つけて整えていくのが千歳烏山プレゼント整体院の施術ですので、腰痛の方に腰だけの施術をして帰してしまうのではなく、きちんと全身をチェックさせて頂いております。


WEBキャンペーン

まずは気軽にご相談ください!

お問い合わせ・ご予約はこちらから TEL03-6754-1084 ご新規の患者様には、丁寧な検査とカウンセリングをさせて頂くため1日限定5名様までとさせて頂きます。


↓↓↓ ネットでのご予約はこちら ↓↓↓